【ステマなし】ハピタスのメリット・デメリット・注意点を全力解説!

ハピタスのデメリットと注意点 ハピタス
  • ハピタスに登録しようか迷ってるけど、なんとなく不安・・・
  • 登録してから、なんかややこしいことにならない?
  • 登録前に、メリット・デメリットをしっかり把握したい!

サイトに会員登録するときって、なんとなく不安ですよね。

登録してから、何かトラブルになって

「こんなはずじゃなかった~」

となったら、最悪です・・・

本記事の内容

  • ハピタスのメリット
  • ハピタスのデメリット&注意点
  • ハピタスに向いてる人・向いてない人

ポイ活歴10年の著者の目から、デメリットも正直に全部解説します。

この記事を読むことで、ハピタスに登録する前のモヤモヤした不安をスッキリ解消できるはずです。

ちなみにハピタスは登録・利用・退会すべて無料
会員登録するだけで変な請求が来ることはないので、安心してください。

運営者情報

わたる
わたる
  • ポイントサイト歴10年以上
  • 累計80万円以上を稼ぐ
  • 夫婦でハピタス活動中
\こちらから登録で入会特典ゲット!/

≫入会特典の詳細はこちら

この記事では、ハピタス特有のデメリット・メリットを中心に解説しています。
ポイ活自体のデメリットなどを知りたい場合は、以下の記事をご覧ください。

≫ポイ活の7つのデメリット&リスク。危険を避けて安全にポイ活する方法

「そもそもハピタスってなに?」
というあなたは、以下の記事を先にご覧ください。
ハピタスの特徴や仕組みなどをまとめて解説しています。
≫【保存版】完全無料!ハピタスの危険性・評判・稼ぎ方をまとめて解説

  1. ハピタスの5つのデメリット&注意点
    1. 【デメリット①】ハピタスには、コツコツ系コンテンツがほぼない
    2. 【デメリット②】ハピタスでは、ポイントのリアルタイム交換ができない
    3. 【デメリット③】ハピタスはウェル活と相性が悪い(Tポイントに直接交換できない)
    4. 【デメリット④】ハピタスには、ポイント交換上限あり(月3万ポイントまで)
    5. 【デメリット⑤】『スマホアプリ版ハピタス』が使い物にならない
  2. ハピタスの10のメリット
    1. 【メリット①】ハピタスは広告案件の数・報酬額がトップクラス
    2. 【メリット②】ハピタスは、報酬が高い広告案件を探しやすい
    3. 【メリット③】ハピタスは、1ポイント=1円でわかりやすい
    4. 【メリット④】ハピタスには、「ポイント保証制度」がある
    5. 【メリット⑤】ハピタスは、ポイントが付かないときの対応が神
    6. 【メリット⑥】ハピタスは、ポイント交換手数料がすべて無料
    7. 【メリット⑦】ハピタスは、マイルへの交換がお得
    8. 【メリット⑧】ハピタスは、最低1円から換金できる
    9. 【メリット⑨】ハピタスでは、メルマガを完全にOFFにできる
    10. 【メリット⑩】会員ランク特典が豪華
  3. ハピタスに向いている人・向いてない人
  4. ハピタスのネットでの評判・口コミまとめ
  5. 【実体験】ハピタスで初心者が稼げる金額 →1万円以上は余裕
  6. 【画像付き】ハピタスの登録手順
  7. ハピタスの退会手順
  8. まとめ:ハピタスは、本気で稼ぎたい人にとってベストなポイントサイト

ハピタスの5つのデメリット&注意点

まずはデメリットの方が気になるでしょうから、そちらから解説しましょう。

ハピタスは、数あるポイントサイトの中でもトップクラスに優秀です。
当サイトのランキングでも、1位という結果になっています。

しかし当然ながら、他サイトに比べて劣っている点もあります。

ハピタスのデメリット&注意点は、以下の5つ。

  1. ゲームなどのコツコツ系コンテンツがほぼない
  2. ポイントのリアルタイム交換ができない
  3. ウェル活と相性が悪い(Tポイントに直接交換できない)
  4. ポイント交換上限あり(月3万ポイントまで)
  5. スマホアプリ版が使いものにならない

それぞれ順番に解説します。

【デメリット①】ハピタスには、コツコツ系コンテンツがほぼない

ハピタスの一番の特徴は、ゲームなどのコツコツ貯めるコンテンツがほとんどないこと

ハピタスは広告案件に特化した、すっきりしたサイト設計となっています。

広告案件以外でポイントを貯める手段は、「宝くじ」と「アンケート」の2つしかありません。

そのため「広告案件ではなく、ゲームや広告クリックなどでコツコツ稼ぎたい」という人には、ハピタスは不向きです。

ただし・・・コツコツ系がないことは、ハピタスのメリットでもある

ハピタスにコツコツ系コンテンツがないことは、一部の人にはデメリットかもしれません。
しかし、実は「稼ぐ」という点ではむしろメリットなのです。

コツコツ系を排除することは、ユーザーにとって以下のようなメリットがあります。

  • 効率の悪いポイ活で消耗することがない
  • 広告案件に集中でき、効率よく稼げる
  • モチベーションを維持しやすく、ポイ活が長続きする

ポイントサイトで稼ぐなら、「広告案件」がぶっちぎりで効率がいいです。
10分に満たない作業で、5000円とか1万円稼げる広告案件も珍しくありません。

それに対してコツコツ系は、時給にしてわずか10~50円。
暇つぶし以外の価値はありません。
≫【今すぐやめろ】そのポイ活は無駄!まだアンケートで消耗してるの?

ハピタスなら、広告案件以外のコンテンツをほぼ排除しているので、効率の悪いコツコツ系ポイ活で消耗することはありません。

広告案件だけに集中できるので、少ない時間と労力でたくさん稼げます。

稼げるとモチベーションも維持しやすいので、ポイ活も長続きして、さらに多くの金額を稼げる、という好循環が生まれます。

【デメリット②】ハピタスでは、ポイントのリアルタイム交換ができない

ハピタスでは、ポイントのリアルタイム交換ができません。

リアルタイム交換ができないと、「今日の買い物ですぐにポイント使いたい!」というトリッキーなことができません。

ハピタスの場合、申請から3営業日以内に交換が完了します。

一方、ギフト券や電子マネーなどをリアルタイムで交換できるポイントサイトもあります。
(以下はモッピーの例)

リアルタイム交換の例
出典:モッピー
わたる
わたる

ギフト券や電子マネーにポイント交換して、その場ですぐに使いたい!
という人には、ハピタスは不向きです。

ハピタスのポイント交換やおすすめの交換先については、以下の記事をご覧ください。

≫【注意点あり】ハピタスポイントの使い方&おすすめの交換先

【デメリット③】ハピタスはウェル活と相性が悪い(Tポイントに直接交換できない)

ハピタスで貯まったポイントは、Tポイントに直接交換することができません。

そのため、ドラッグストア「ウェルシア」でTポイントを活用する『ウェル活』との相性が悪いです。

ハピタスポイントをTポイントに交換したい場合、以下のようにドットマネーなどの他サイトを経由する必要があります。

ハピタスからドットマネー経由でTポイントに交換
(例)ハピタスポイントをTポイントに交換する手順

交換の手間が増えますし、日数も余分にかかります。
しかもハピタス以外の他サイトにも会員登録が必要なので、正直めんどくさいです。

「ポイントサイトで貯めたポイントは、全部Tポイントに交換して使いたい!」

という人は、ハピタス以外のポイントサイトをメインにした方がいいでしょう。

たとえばモッピーなら、Tポイントに手数料無料・リアルタイムで交換可能です。

【デメリット④】ハピタスには、ポイント交換上限あり(月3万ポイントまで)

ハピタスではポイント交換に上限があり、月3万ポイントまでしか交換できません。

といっても、実際に困る人はほぼいないでしょう。

なぜならポイ活で継続して稼げるのは、せいぜい月5000~1万円程度だから。

わたる
わたる

月3万ポイントの上限は、実際ほとんどの人にとって影響はありません。

ハピタスが交換上限を設定している理由は?→大多数のユーザーを守るため

なぜハピタスは、わざわざ交換上限を設けているのでしょうか?

公式見解ではありませんが、考えられる理由は以下の2つです。

  • ポイントサイト運営の安定化のため
  • 大多数のユーザーを守るため

世の中には、友達紹介制度で「月100万円」とか稼ぐ猛者たちもいます。

たとえば月100万稼ぐ人がたった10人いるだけで、ハピタスからすれば月1000万円・年間1億円以上のキャッシュが出て行ってしまいます。

するとポイントサイトの運営に悪影響が出て、広告案件の還元率が下がってしまう可能性もあります。

そうなると、ごく一部の荒稼ぎユーザーのせいで、ハピタスユーザー全体が損をしてしまいますよね。

つまり月3万ポイントの上限をあえて設けることで、大多数のユーザーの利益を守っているのです。

ハピタスの「月3万ポイント」上限を回避する方法

ほとんどの人には不要ですが、一応「月3万ポイント」の上限を回避する方法もあります。
それが以下の2つ。

  • ポレットに交換する(月30万円まで)
  • ハピタスアウトレットでの支払いに使う(上限なし)
【交換上限回避①】ポレット(Pollet)なら月30万円まで交換可能
ポレットとは
出典:pollet

ポレットなら、ハピタスポイントから月30万円までチャージ可能です。

ポレットとは、VISAカード加盟店で使えるプリペイドカードのこと。

残高にチャージすれば、クレジットカードと同じ感覚で、ネットショッピングや街のお店で使えます。

ただし、毎月の固定費やガソリンスタンドなど、一部使えない加盟店もあるため注意が必要です。

(例)ポレットで支払いできないもの

  • 公共料金(電気・ガス・水道など)
  • 保険料
  • スマホ/ネット通信費
  • ガソリンスタンド
  • 高速道路料金

◆参考:≫ポレット公式サイト

チャージで常に0.5%増量といったメリットもあります。
(例:1000円チャージで1005円分の買い物ができる)

わたる
わたる

毎月3万ポイント以上稼げる人は、ポレットを持っておくと便利です。

【交換上限回避②】 ハピタスアウトレットでの使用なら、上限なし
ハピタスアウトレット
出典:ハピタス

ハピタスアウトレットでの支払いなら、上限なくハピタスポイントを消費できます。

【ハピタスアウトレットとは】
パッケージの変更や賞味期限が近く店頭で販売できなくなった商品、作り過ぎによる生産過剰品などの商品を取り扱う、ハピタスユーザーだけが利用できるアウトレットショップです。

出典:ハピタス

アウトレットだけあって、価格が安いのが特徴。

そのうえ常に5%のハピタスポイント還元があるため、おトクに買い物ができます。

普段会社などで缶コーヒーなどを普段飲む人は、100円以下でまとめ買いできるのでオススメですよ。

【デメリット⑤】『スマホアプリ版ハピタス』が使い物にならない

ハピタスには一応『スマホアプリ版』がありますが、使わない方がいいです。僕も使ってません。
理由は以下の2つ。

  • ポイントが付かないリスクが高い
  • 機能が不十分

アプリ版を使わない方がいい一番の理由は、アプリ版ハピタスだと一部の広告案件で正常にポイントが反映されないことがあるからです。

アプリ版ハピタスの注意事項2(スマホ)
出典:ハピタス

これだけでも、アプリ版をおすすめできない十分すぎる理由になります。

実際、アプリのレビューでも「ポイントが反映されない」という声があります。

レビュー例
レビュー例

アプリ経由で申し込んだキャンペーンでの履歴は何も反映されませんでした。
ブラウザ版は即反映されるのに意味わかりません。

さらに、アプリ版ハピタスでは一部機能が使えません。

アプリ版ハピタスの注意事項1(スマホ)
出典:ハピタス

具体的にどの機能が使えないのか、公式情報はありません。

ただ実際使ってみたところ、『アプリ版』ではアプリインストール案件がありませんでした。

あえて『アプリ版ハピタス』を使うメリットはない

では、アプリ版にメリットはあるのでしょうか?

結論、あえて『アプリ版ハピタス』を使うメリットはありません。

まずブラウザ版・アプリ版の画面は、以下のようにほとんど同じ。
使い勝手はほぼ変わりません。

【ブラウザ版(スマホ)】

トップページ(スマホWEB版ハピタス)

【スマホアプリ版】

トップページ(スマホWEB版ハピタス)

アプリ版では、下部のメニューに「カテゴリ」がありません。
「検索」のところに統合されています。

唯一『アプリ版』にメリットがあるとすれば、ワンタップでハピタスにアクセスできること。

しかし『ホーム画面に追加』しておけば、ブラウザ版ハピタスにもワンタップでアクセスできるようになります。

【iPhoneの場合】
画面下部のメニューにあるアイコンをタップし「ホーム画面に追加」を選択

ホーム画面に追加(iPhone/iPad)

【Androidの場合】
画面右上のメニューをタップし、「ホーム画面に追加」を選択

ホーム画面に追加1(Android)
ホーム画面に追加2(Android)

ホーム画面に追加すると、スマホのホーム画面に以下のようにアイコンが追加されます。

ホーム画面に追加後(ハピタス)
『ホーム画面に追加』→スマホのホーム画面にアイコンが追加される

このアイコンをタップすれば、ハピタスに即アクセスできます。

このように『ホーム画面に追加』さえしておけば、ブラウザ版ハピタスにもワンタップでアクセスできるようになります。

したがって、あえてアプリ版を使うメリットはありません。。。

↑目次に戻る

ハピタスの10のメリット

ここからは、ハピタスのメリットについて解説します。

ハピタスには、デメリットを補って余りあるメリットがあります。

ハピタスが他のポイントサイトより優れているのは、以下の10点。

  1. 広告案件の数・報酬額がトップクラス
  2. 報酬が高い広告案件を探しやすい
  3. 1ポイント=1円でわかりやすい
  4. 「ポイント保証制度」がある
  5. ポイントが付かないときの対応が神
  6. ポイント交換手数料がすべて無料
  7. マイルへの交換がお得
  8. 最低1円から換金できる
  9. メルマガを完全にOFFにできる
  10. 会員ランク特典が豪華

【メリット①】ハピタスは広告案件の数・報酬額がトップクラス

ハピタスは、広告案件の数・報酬額ともに、全ポイントサイト中トップクラスです。

実際に、稼ぎやすいカテゴリーで案件数を比較してみました。

ポイントサイトクレジットカード銀行・証券・FX
ハピタス143件55件
モッピー138件46件
ニフティポイントクラブ88件41件
ポイントインカム88件39件
ポイントタウン98件15件
※2021年11月調べ。仮想通貨・不動産投資・法人口座案件は除外

ハピタスの案件数が一番多いですね。
案件数の多さは、稼ぎやすさに直結します。

さらに同じ広告案件でも、実はポイントサイトによって報酬に差があります。

ハピタスは、広告案件の報酬額でもトップクラス。
具体的に、稼ぎやすいカテゴリーで報酬額を比較してみました。

カテゴリ案件ハピタスモッピーニフティポイントクラブポイントインカムポイントタウン
クレジットカード楽天カード6,000円6,000円500円6,000円953円
クレジットカードセブンカード・プラス5,000円5,000円4,000円4,000円3,150円
クレジットカードヤフーカード4,000円2,800円3,000円3,000円2,800円
証券SBI証券8,000円6,000円7,000円7,000円8,000円
証券PayPay証券7,200円6,000円案件なし6,500円案件なし
FXマネックス証券FX9,000円7,000円8,500円7,000円案件なし
FXauカブコムFX30,000円23,000円案件なし30,000円案件なし
※2021年11月調べ。時期により報酬額は変動します

同じ広告案件でも、ポイントサイトによって報酬額にこれだけ違いがあります。
案件によっては1万円近く差がある場合も・・・!

そのため、うっかり報酬低めのポイントサイトでポイ活を始めてしまうと、稼げる金額に雲泥の差が付いてしまいます。

わたる
わたる

ポイントサイトで稼ぐうえで、広告案件の数・報酬額は一番重要です!

【メリット②】ハピタスは、報酬が高い広告案件を探しやすい

広告案件の報酬はサイトによって違う、という話をしましたよね。
それだけじゃなく、報酬額は時期によっても変動します。

たとえば昨日5,000ptだった広告が、今日は2,000ptになってる・・・とかザラにあります。

せっかく広告案件をやるなら、少しでも報酬が高いタイミングがいいですよね。

ハピタスでは、報酬が高い広告案件をリアルタイムでまとめてくれています。

  • ハピタスセレクション:
    期間限定でポイントアップしている広告
  • みんなdeポイント:
    期間・人数限定でポイントアップしている広告
  • 還元率No.1広告:
    他サイトと比べて、報酬額が一番高い広告

上記3つの特集から広告案件を選んでいけば、効率よく稼げるサイト設計になっています。

わたる
わたる

ハピタスなら、うっかり報酬が安い時期に広告案件をやってしまう、という失敗を回避できます。

ちなみに利用したい広告が決まっている場合、以下の比較サイトを活用するのがおすすめ。

≫ポイントサイト案件比較

広告名で検索すると、各サイトの報酬額をカンタンに比較できて、非常に便利です。

ポイントサイト横断検索(例)

【メリット③】ハピタスは、1ポイント=1円でわかりやすい

ハピタスポイントは、「1ポイント=1円」と非常にわかりやすいレートになっています。

「そんなの当たり前じゃない?」

と思うかもしれませんが、そんなことありません!
1ポイントの価値は、以下のようにポイントサイトによって違います。

ポイントサイト交換レート
ハピタス、モッピーなど1P=1円
げん玉、ECナビなど10P=1円
ポイントタウン20P=1円
ちょびリッチ2P=1円

言うまでもなく、「1ポイント=1円」が一番わかりやすいですよね。

たとえば「20P=1円」のサイトで、「2240Pプレゼント!」とか書かれてても、とっさに何円なのかわかりませんよね。
(※答え:112円)

「1P=1円」以外のレートだと、いちいち脳内変換する必要があるので、地味にストレスになります。

ハピタスは 「1ポイント=1円」 というわかりやすいレートを採用することで、ユーザーに余計なストレスをかけないよう配慮してくれています。

【メリット④】ハピタスには、「ポイント保証制度」がある

ハピタスは、ポイントを確実に付与してくれる「保証制度」があります。

ポイントサイトでは、「広告利用したのにポイントが付かない!」ということがまれに起こります。

ネット回線が一時的に不安定だったり、Cookie(ネット上の足跡)が正しく認識されなかったりと原因はさまざまで、完全に防ぐことは不可能です。

そんな場合でも、ハピタスはポイントをしっかり保証してくれる制度を用意しています。

保証制度(ハピタス)
出典:ハピタス

≫お買い物あんしん保証制度の詳細はこちら(公式サイト)

ただし、すべての広告案件でポイントが保証されるわけではないので注意。

ショッピングカテゴリー内の広告が保証対象となります。

ショッピングカテゴリー(ハピタス)
出典:パソコン版ハピタス(画面上部メニュー)

保証対象となるのは、「商品購入」が条件の案件。
たとえば以下のような案件です。

楽天市場1(ハピタス)
オイシックスおためしセット

広告ページに『あんしん保証』という緑色のロゴが付いているので、保証対象かどうか一目でわかるようになっています。

【メリット⑤】ハピタスは、ポイントが付かないときの対応が神

前述の「お買い物あんしん保証」は、あくまでショッピング案件のみが補償対象。
残念ながら、すべての広告案件でポイントが保証されるわけではありません。

万が一ポイントが付かなかった場合、お問い合わせフォームからハピタスに調査を依頼することになります。
ユーザーから問い合わせを受けたハピタスは、広告主の企業に承認 or 否認の調査を依頼します。

ハピタスは、この「ポイントが付かなかったとき」の問い合わせ対応がとても親切。
ネット上にも高評価が多いです。

とにかく、問い合わせ対応とポイント付与が早いという声が目立ちます。
問い合わせした翌日にポイント付与してくれるとか、神ですね・・・

ユーザーとしては、「せっかく広告利用したのに、ポイントが付かない」という状況が一番ツラく、イライラします。

そんなときに問い合わせ対応が早いと、ユーザーはとても安心できますよね。
サイトの対応に安心感があると、積極的にポイ活しようという気になって、結果的にたくさん稼げます。

ちなみに僕自身も、ハピタスでポイントが付かなかったとき、調査結果を待たずにソッコーでポイント付与してもらった経験があります。

少々読みづらいですが、内容としては以下のような感じ。

  1. 広告利用のデータが発生していなかった
  2. とりあえず広告主には調査を依頼する
  3. だけど、調査結果を待たずにハピタスの判断で今日中にポイント付与してあげる!

広告主の調査の結果『否認』になると、ハピタスに広告収入が入りません。
つまり完全にハピタスの自腹です。

ここまで親切だと、ハピタスを積極的に使おうという気になりますよね。
結果的にユーザーもハピタスも儲かってWin-Winになるというわけです。

わたる
わたる

「ポイントが付かないとき、迅速に対応してほしい!」
というあなたには、ハピタスを強くおすすめします。

ちなみに承認・否認の判定をしているのは広告主です。
もし否認されても、ハピタスを責めないであげてくださいね。

【メリット⑥】ハピタスは、ポイント交換手数料がすべて無料

ハピタスは、ポイント交換の手数料がすべて無料です。

多くのポイントサイトでは、貯めたポイントを換金するのに100円程度の手数料がかかります。

手数料がかかると、こまめに換金するのをためらってしまいますよね・・・
せっかく貯めたポイントが手数料で消えるのも、すごくもったいない気分になりますし。

しかしハピタスなら手数料無料で交換できるので、貯めたポイントは無駄にならず、こまめに換金出来て安心です。

余談ですが、ハピタスに限らず、「ポイント」の類は貯め込まずにすぐ使ってしまいましょう。

ポイントのまま持っていても利息がつかないですし、ポイント失効のリスクを抱えることになります。

わたる
わたる

手数料なしでこまめにポイント交換したいなら、ハピタスがおすすめです!

【メリット⑦】ハピタスは、マイルへの交換がお得

ハピタスは、貯まったポイントをお得にマイルへ交換することができます。
還元率は以下のとおり。

  • ANAマイル:93.75%
  • JALマイル:60%

※2021年12月31日までの期間限定

特にANAマイルは、全ポイントサイト中No.1の高還元率です。
マイラー御用達のモッピーをも上回っています。

ANAマイルキャンペーン(2021年10月)(ハピタス)
※2021年10月1日~12月31日まで

≫ANAマイルキャンペーンの詳細はこちら

一方JALマイルは60%とそこそこですが、ANAマイルキャンペーンのようにめんどくさい手続きは不要。
条件なしで、ハピタスポイントから直接JALマイルに交換できます。

出典:ハピタス

≫JALマイルキャンペーン詳細はこちら

わたる
わたる

マイルは、1マイル=2円以上の価値に化けます。
マイルを貯めている人は、ハピタス一択です!

【メリット⑧】ハピタスは、最低1円から換金できる

ハピタスでは、最低300pt~のポイント交換が基本。
しかしポレットに交換する場合、最低1円からポイント交換できます。

ポレットとは、先ほど解説したとおり、チャージ式のプリペイドカードのこと。
VISA加盟店でクレジットカードと同様に使用できます。

◆参考:≫ポレット公式サイト

わたる
わたる

最低1円から換金できるポイントサイトは、ハピタスだけ。
確実にムダなくポイントを使い切ることができます。

【メリット⑨】ハピタスでは、メルマガを完全にOFFにできる

ハピタスでは、メルマガ配信を完全にゼロにすることができます。

ちなみにポイントサイトによっては、メルマガを止められない仕様のサイトもあります。
(たとえばモッ〇ーとか・・・)

余計なメルマガを受け取りたくない!という人にはハピタスがおすすめです。

【簡単1分】ハピタスのメルマガを止める方法

ハピタスのメルマガは、設定を変えればカンタンに止めることができます。

【パソコン】
画面右上の「メニュー」→「通知設定変更」をクリック

メルマガ停止手順1(パソコン版ハピタス)
パソコン版

【スマホ】
画面下部の「マイページ」→「通知配信設定」をタップ

メルマガ停止手順1(スマホ版ハピタス)
スマホ版

それぞれ配信の有無を選ぶ
→画面下部「通知設定を変更する」をクリック。
「メルマガ」と「アンケート通知」をOFFにしておけば、広告メールは来なくなります。

メルマガ停止手順2(パソコン版ハピタス)
パソコン版(スマホも同じ項目)

以上で設定完了です。
設定が反映されるまで、数日はメルマガが配信されることもありますが、放っておけば止まります。

ただし、アンケート通知をOFFにするとアンケートができなくなります。
アンケートをしたい人は、通知をONにしておく必要があるので注意しましょう。

わたる
わたる

メルマガは極力減らしたい!という人は、ハピタスを選んでおきましょう。

【メリット⑩】会員ランク特典が豪華

ハピタス会員ランク制度2(2021年9月~)

ハピタスには会員ランク制度があり、使えば使うほどお得になります。

たとえば、ゴールド会員がAmazonギフト券にポイント交換すると、なんと7%分おトクになります。
※ゴールド会員特典5%+通常特典2%

つまり10,000円分のポイントを交換したら、10,700円の価値になるわけです。

株でも年間5%くらいしか増えないのに、交換した瞬間7%の利益確定はかなりヤバいです

▼ハピタスの会員ランク制度の詳細は、以下の記事をご覧ください。
≫ゴールド会員で最大5%ボーナス!ハピタス会員ランク制度の攻略法

わたる
わたる

シルバーorゴールド会員になると、めちゃくちゃお得になります。
もちろん、僕もゴールド会員です!

↑目次に戻る

ハピタスに向いている人・向いてない人

ここまでで、ハピタスのメリット・デメリットを紹介しました。

で、結局自分はハピタスをやった方がいいの?

ていうところが重要なので、ハピタスに向いている人・向いていない人をまとめてみました。

ハピタスに向いている人

  • ポイ活は遊びはいらない!稼ぎたいんだ!という人
  • 「ポイントが付かない!」というトラブルを回避したい人
  • 手数料無料でこまめにポイント交換したい人
  • マイルを貯めている人
  • メルマガを受け取りたくない人

ハピタスに向いていない人

  • 広告案件ではなく、ゲームなどで地道にコツコツ稼ぎたい人
  • リアルタイムでギフト券や電子マネーに交換したい人
  • Tポイントに交換してウェル活したい!という人
  • 毎月3万円以上を稼ぎ続ける自信のある人

ポイ活歴10年の僕からすれば、広告案件をやるつもりがないなら、ポイ活自体やらない方が良いです。

理由はシンプルで、時間ばかりかかって全然稼げないから。

ポイ活やるなら絶対広告案件!

これは覚えておいてください。

わたる
わたる

広告案件で稼ぎやすいハピタスは、ほとんどの人にとってベストな選択肢になるでしょう。

どうしても広告案件がイヤなら、ハピタス以外のサイトを選びましょう。
ゲームやりたいならモッピー、アンケートならマクロミルがおすすめです。

↑目次に戻る

ハピタスのネットでの評判・口コミまとめ

ハピタスのネット上の評判も、一応確認しておきましょう。

以下の5つのサイトから、ハピタスの評判・口コミを集めてみました。

引用元:

  • みんなの評判ランキング(みん評)
  • ガールズちゃんねる
  • 5ch(旧2ch)ハピタス関係のスレ
  • Twitter
  • OKWAVE

ハピタスの良い評判・口コミまとめ

  • 広告案件の還元率が高い
  • 換金手数料が無料で、対応も早い
  • 1ポイント=1円でわかりやすい
  • ポイントが付かない場合でも、丁寧に対応してくれる

ハピタスの悪い評判・口コミまとめ

  • ポイントが付かないことがある
  • ポイントが入るまで1ヶ月以上かかる
  • ゲームなどコツコツ稼ぐコンテンツが少ない
  • リアルタイム交換ができない

「ポイントが付かない」というのは、ハピタスに限らず、どのサイトにも等しくあるリスクです。

Cookie(クッキー)というネット上の不安定な足跡を利用する以上、完全に防ぐことは不可能です。

実際、どのポイントサイトの口コミでも散々書かれていますね・・・
≫みんなの評判ランキング

「ポイントが入るまで1ヶ月以上かかる」というのも、ハピタスに限らずどのサイトでも同じ。

ポイントサイトではなく、広告主側が原因です。

▼ハピタスのネット上の評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しています。
≫【悪い評判あり】ハピタスのリアルな評判・口コミ・危険性を徹底検証

↑目次に戻る

【実体験】ハピタスで初心者が稼げる金額 →1万円以上は余裕

ここまででハピタスの特徴は十分わかったと思います。

では実際、ハピタスに登録するとどれくらい稼げるんでしょうか?

結論、月5000~1万円くらいが目安になります。

たとえば僕の妻は、2021年3月にハピタスを始めたんですが、開始2ヶ月でいきなり2万円以上稼ぎました。

これまでポイントサイトはやったことがなく、完全初心者です。

ポイント通帳例(ハピタス)
僕の妻のポイント獲得履歴です

FX案件の取引で500円ほど損したようですが、かかった費用はそれだけ。
JCBカードは無料ですし、U-NEXTも無料トライアルなのでタダ。

つまり、トータルで22,000円以上儲かってます。

たった3件の広告案件をこなすだけで、これだけ稼ぐことができるのです。

妻は普通の専業主婦で、もちろん特別なスキルなど何も使ってません。
ただ単に、ハピタス経由でサービスに申し込んで条件をこなしただけです。

つまり、ハピタスは誰にでもできる、非常に再現性の高いお小遣い稼ぎなのです。

ガッツリ稼ぎたいなら、まずは年会費無料のクレジットカード案件から狙っていきましょう!

クレジットカードは、ポイ活には必須のアイテムです。
「クレジットカードってなんだか怖い・・・」という人は、以下の記事をご覧ください。

≫クレジットカードって何?危険?仕組みからメリット・デメリットまで徹底解説!

↑目次に戻る

【画像付き】ハピタスの登録手順

最後に、ハピタスの登録手順を画像付きで解説します。

思い立ったが吉日。
今日から早速お小遣い稼ぎを始めましょう!

登録作業は非常にカンタンで、1~2分で済みます。

ハピタス公式サイトへアクセス
(上記リンクからでも入会特典はもらえるのでご安心ください)

②「今すぐポイントを貯める!」をクリック

ハピタス登録手順1
パソコン/スマホ共通

スマホの場合は、「メールアドレスで登録」をタップ。
※別アカウントで登録するのはオススメしません。知られたくない個人情報まで共有される可能性があります。

ハピタス登録手順1-1(スマホ)
スマホ版

③登録フォームに必要事項を記入し、「次へ」をクリック
スマホ版でも、入力項目は同じです。

ハピタス登録手順2
パソコン版

④同じく必要事項を入力し、「同意して確認画面へ」をクリック

ハピタス登録手順3
パソコン版

⑤必要事項を送信すると「仮登録受付メール」が届くので、メール内のURLをクリック

⑥表示された画面に、4ケタの認証コードを入力する。
※認証コードは、入力した携帯電話番号にSMS(ショートメッセージ)で届きます。

以上で、登録作業は完了です。
1~2分ほどで済みます。

固定電話でも、電話番号認証は可能です。
固定電話の場合はSMSが受け取れないので、指定の電話番号へ電話をかけることで認証されます。

スマホでSMSが受け取れない場合も、指定の電話番号へかければ認証が完了します。

ちなみにスマホ・パソコンどちらかから登録すればOK。
端末ごとに登録作業をする必要はありません。

ハピタスに今すぐ登録しようとしないでください!
入会特典があるので、そちらもしっかり受け取ってください。

≫ハピタスの入会特典についてはこちら

↑目次に戻る

ハピタスの退会手順

ハピタスは、イヤになったらすぐに退会できます。

オンラインでカンタンに手続きできて、解約手数料や違約金などのお金も一切かかりません!

退会手順は以下のとおり。

  1. 退会ページ(パソコンスマホ)へアクセス
  2. 「退会するとポイント失効するでー」といった注意事項を確認
  3. 退会アンケートに回答し、「退会する」ボタンを押す

以上で、ハピタスの退会は完了です。
めんどくさい電話などは一切不要で、1分で終わります。

わたる
わたる

ハピタスは完全無料で利用できて、やめたくなったら1分で退会できます。
安心ですね。

↑目次に戻る

まとめ:ハピタスは、本気で稼ぎたい人にとってベストなポイントサイト

この記事では、ハピタスのメリット・デメリット・注意点について解説しました。

記事の内容をまとめます。

ハピタスの5つのデメリット&注意点

  1. ゲームなどのコツコツ系コンテンツがほぼない
  2. ポイントのリアルタイム交換ができない
  3. ウェル活と相性が悪い(Tポイントに直接交換できない)
  4. ポイント交換上限あり(月3万ポイントまで)
  5. スマホアプリ版が使いものにならない

ハピタスの10のメリット

  1. 広告案件の数・報酬額がトップクラス
  2. 報酬が高い広告案件を探しやすい
  3. 1ポイント=1円でわかりやすい
  4. 「ポイント保証制度」がある
  5. ポイントが付かないときの対応が神
  6. ポイント交換手数料がすべて無料
  7. マイルへの交換がお得
  8. 最低1円から換金できる
  9. メルマガを完全にOFFにできる
  10. 会員ランク特典が豪華

ハピタスには、ゲームなどのコツコツ・お楽しみ要素がほぼありません
デメリットして紹介しましたが、本気で稼ぎたいならむしろコツコツ系は不要です。

コツコツ系を排除し広告案件に特化しているハピタスは、稼ぎたい人にとってはベストなポイントサイトと言えるでしょう。

トップクラスの報酬額を誇るハピタスの広告案件で、しっかりお小遣いを稼いでください!

今なら、ハピタスに入会すると1000円分の入会特典がもらえます。

ハピタス入会キャンペーン(2021年11月)
【期間限定】2021年11月1日~11月30日まで
\本名・住所は登録不要!1分で登録完了!/

特典1000円をゲットする手順は、たったの2ステップ。

  1. 11月30日までに、上記ボタンからハピタスに入会
  2. 11月30日までに広告利用
    12月31日までに合計500ポイント以上「有効」と判定される
わたる
わたる

以前は「5,000pt以上」が条件でしたが
11月は条件が大幅に甘くなっているので狙い目です。

検索などで直接公式サイトから入会してしまうと特典がもらえないので、ご注意ください。

12月31日までに「有効」判定される必要があるので、入会はお早めにどうぞ。

500pt以上の条件達成には、以下の案件がおすすめ。
まずは、即時ポイントが付与される「U-NEXT」からやってみましょう。

U-NEXT広告(PC版ハピタス)(2021年11月)
楽天証券広告(PC版ハピタス2021年11月)
岡三オンライン証券広告1(PC版ハピタス2021年11月)
  • 【即ポイント付与】U-NEXT:
    無料トライアル申込
  • 楽天証券:
    口座開設+1万円入金
  • 岡三オンライン証券:
    口座開設+5万円入金

「U-NEXT」が特におすすめ。
即時ポイントが付与されるので、「500pt以上」の条件をすぐに達成できます。

上記3つをすべてこなせば、入会特典と合わせて一気に8,200円を稼ぐことができます。
しかもすべて無料でできるので、リスクはゼロ。

証券口座も、入金するだけで実際に投資する必要はありません。
口座開設してみて使わないと思ったら、ポイントをもらった後で出金・解約すればいいだけです。

入会特典がもらえるチャンスは、初回登録のたった1回だけ。

お得情報を集めることなら誰でもできますが、お金を稼げるのは実際に行動できる人だけです。

まずは上記ボタンからハピタスに無料登録して、月1000円からでも稼いでみてください。

▼ハピタスの紹介特典について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。
≫ハピタス入会キャンペーン特典を獲得する方法