3年やってわかったハピタスのメリット・デメリット【注意点も解説する】

ハピタスに興味あるけど、登録する前にメリットとデメリットをきちんと把握しておきたい

こういった疑問に答えます。

結論から言うと、迷うくらいならサッサと登録しちゃった方が良いです。

登録だけなら無料だし、イヤならすぐに退会できるので。

とはいえ、登録する前にサイトの特徴をある程度押さえておくことは大事ですよね。

ポイ活を始めてから

「やっぱり別のポイントサイトにしておけばよかった…」

となると、これも時間の無駄なので。

最初から自分に合ったポイントサイトを選ぶのが一番です。

それではいきましょう。

本記事の内容

  • ハピタスのデメリット
  • ハピタスのメリット
  • ハピタスを利用するときの注意点

運営者情報

わたる
わたる
  • ポイ活歴10年以上
  • 累計収入100万円超
  • ハピタス歴3年
\入会特典付き/

≫入会特典の詳細はこちら

ハピタスの5つのデメリット

ハピタスのデメリットは、以下の5つ。

  1. コツコツ貯めるコンテンツがない
  2. リアルタイム交換ができない
  3. 楽天市場のポイント還元が弱い
  4. ポイント交換上限が厳しい
  5. ウェル活と相性が悪い

僕はそれほど気になりませんが、人によっては使い勝手が悪いかもしれません。

それぞれ順番に解説します。

コツコツ貯めるコンテンツがない

ハピタスは広告案件に特化したサイトです。
そのため、コツコツ貯めるコンテンツがほぼありません。

「広告案件はちょっと抵抗あるから、コツコツ地道にポイ活したい」

という人には、ハピタスは不向きです。

ハピタス以外のおすすめサイトは≫100万円稼いだ僕がおすすめするポイントサイト3選【モッピーは微妙】で紹介しています。

コツコツ貯めたい人は、ポイントインカムかモッピーにしておきましょう。

ただ逆に言えば、無駄なコンテンツを省いて広告案件に特化しているおかげで、広告案件の還元率や案件数はトップクラスです。

ポイ活で月1000円以上稼ぎたいなら、広告案件は必須。

コツコツ貯めるのは効率が悪すぎるので、おすすめしません。

わたる
わたる

広告案件に特化したハピタスは、「稼ぎやすさ」を追求した本気の人向けのサイトと言えます。

無駄なポイ活は≫100万稼いだ僕が「ポイ活は無駄」の本質を語る【行動力がすべて】で解説しています。
ポイ活で消耗したくない人は、こちらの記事もどうぞ。

リアルタイム交換ができない

ハピタスでは、ポイント交換申請から完了まで1~3日ほどかかります。

原則3営業日以内とされていますが、だいたい申請の翌日には交換完了することが多いですね。

「リアルタイムでポイント交換して、すぐ買い物に使いたい!」

という方だと、ちょっと不便に感じるかもしれません。

ただし、現金への交換は他サイトと比べると早いです。

ほとんどのサイトだと、現金交換には5営業日~1週間ほどかかるので。

楽天市場のポイント還元が弱い

楽天市場は、ショッピング案件の定番です。

楽天市場広告(PC版ハピタス)
出典:ハピタス

ハピタスを経由すると、買い物金額の1%がポイント還元されます。

1%という還元率自体は他サイトと同じ水準なのですが、消費税がポイント対象外というデメリットがあります。

楽天市場広告の注意点2-1(PC版ハピタス)
消費税はポイント獲得対象外(出典:ハピタス)

つまり1%と言いつつ、税込み価格に対しては0.9%還元ということになります。

ポイントサイトによっては消費税も含めてポイント対象になるため、ハピタスはショッピング案件にやや弱いと言えるでしょう。

わたる
わたる

とはいえ、税込1万円の買い物につき10円の差です。
毎月大量に買い物する人以外は、あまり気にしなくていいかもしれませんね。

ハピタス経由で楽天でお得にお買い物するなら、≫ハピタス経由×楽天アプリでポイント二重取りする方法【注意点あり】をご覧ください。

ポイント交換上限が厳しい

ハピタスでは、月3万円分までしかポイント交換できません。

これは他サイトと比べてもやや厳しい水準。

サイト名ポイント交換上限
ハピタス3万円/月
モッピー上限なし
ポイントインカム2万円/日
ちょびリッチ3万円/日
げん玉1万円/日
※各サイトのポイント交換上限

とはいえ、毎月3万円を稼ぎ続けられる猛者は、全体の1%もいません。
なので、ほとんどの人は上限とか気にしなくて大丈夫。

ポイントサイトで継続して稼げるのは、月5000~1万円程度が目安です。

【裏ワザ】月3万円の上限を回避する方法

とはいえ「不動産投資面談」などの大型案件では、一気に3万円を超えるポイントが入ることもあります。

その場合、以下の方法なら3万円以上換金することができます。

  1. ポレットに交換(月30万円まで)
  2. ハピタスアウトレットでの支払い(上限なし)
ポレット(Pollet)に交換

ポレットという電子マネーにチャージする場合、月に30万円分までポイント交換できます。

ポレットの概要

上限アップ以外にも、ポレットには以下のメリットがあります。

  • 最低1pt~交換できる
  • 1pt単位で交換できる
  • 常にチャージ金額+0.5%付与

チャージした金額は、銀行口座に出金できます。(手数料は一律200円)

【注意!】
ポレット残高でショッピングができる機能は、2022年1月末をもって終了しています。

他サイトは古い情報が掲載されているので、ご注意ください。

ハピタスアウトレットでの支払い

ハピタスアウトレットなら、ハピタスポイントで直接・上限なしで支払いができます。

ハピタスが独自に運営するネット通販で、以下のような商品を扱っています。

  • 食品
  • 飲料
  • 美容・健康
  • 日用品

ばら売りだとあまり安くないですが、まとめ買い商品はそこそこ安いですね。

ハピタスアウトレット商品例

さらにハピタスポイントで常に10%還元されるため、実質1割引きで買い物ができます。

ハピタスアウトレット広告ページ

ただ、僕はあんまり使っていません…
理由は以下のとおり。

  • ばら売りだと安くない
  • 商品が探しにくい
  • 品揃えが少ない
  • 送料がかかる(770円)

ちなみに送料は、税込3,980円以上の注文なら無料です。

我が家ではあまり買いたいものは見つからないですね…

ただ、食品を安く大量にまとめ買いしたい方には向いてると思います。

たとえば缶コーヒーを毎日飲む方なら、100円以下でお得にまとめ買いできますね。

ハピタスアウトレット商品例2
※まとめ買い商品の例

ウエル活と相性が悪い

ハピタスポイントは、Tポイントに直接交換することができません。

ドットマネーなどの別サイトを経由する必要があります。

ハピタスからドットマネー経由でTポイントに交換
(例)ハピタスポイントをTポイントに交換する手順
  • ドットマネーの会員登録が必要
  • 交換に手間がかかる
  • 交換に日数がかかる

こういった理由から、Tポイントが必須の「ウエル活」との相性は悪いです。

【ウエル活とは】

ウエルシアドラッグで毎月20日にTポイントで支払いすると、実質33%オフで買い物ができるキャンペーンのこと。

ウエルシアドラッグ公式サイト

↑目次に戻る

ハピタスの6つのメリット

続いて、ハピタスのメリットを紹介します。

  1. 広告案件の数・報酬額がトップクラス
  2. 「ポイント保証制度」がある
  3. 問い合わせ対応が神
  4. ポイント交換手数料がすべて無料
  5. 1ポイント=1円でわかりやすい
  6. 会員ランク特典が豪華

デメリットはあるものの、ほとんどの人にとってはメリットの方が大きいと思っています。

僕もポイ活歴10年でいろいろなサイトを使ってきましたが、今はハピタスをメインに使っています。

広告案件の数・報酬額がトップクラス

僕がハピタスをメインとして使っている一番大きな理由がこれ。

広告案件の充実度は、そのポイントサイトの「稼ぎやすさ」に直結します。

ゲームや広告クリックがいくら充実していても、広告案件がしょぼいサイトは全然稼げません…

実際に、稼ぎやすいカテゴリーで案件数を比較してみた結果がこちら。

ポイントサイトクレジットカード証券・FX
ハピタス206件73件
モッピー164件73件
ポイントインカム117件68件
※2022年2月調べ。時期により変動します

この3つは、僕が普段からよく使ってるサイト。
いずれも広告案件に強いサイトですが、ハピタスが頭一つ抜けています。

報酬額でも、ハピタスは常に上位。

カテゴリ案件ハピタスポイント
インカム
モッピー
クレジットカード楽天カード10,000円9,000円11,000円
クレジットカードヤフーカード4,000円3,000円2,800円
証券SBI証券6,000円6,000円6,000円
証券PayPay証券7,200円6,500円6,000円
FXマネックス証券FX9,000円7,000円7,000円
FXauカブコムFX30,000円30,000円23,000円
※2022年2月調べ。時期により変動します

もちろん、どの案件でもハピタスが常に1番ってことはないですよ。

ただ「報酬額が常に1番」という都合のいいサイトは存在しないので、平均的に報酬が高めのサイトを選ぶのが正解です。

経験上、だいたいハピタス・モッピー・ポイントインカムが1位争いをしていることが多いですね。

ポイントサイトごとの報酬比較例(楽天カード2022年2月)
※楽天カードの報酬比較。サイトによっては5000円以上差がある(出典:どこ得)

僕は広告ごとに毎回報酬額を比較するんですが、結果的にハピタスを使う頻度が一番多いですね。

会員ランク特典まで考慮すると、ハピタスが最もお得なことが多いので。

わたる
わたる

報酬額の平均値が高いハピタスを選んでおけば、効率よく稼ぐことができます。

※会員ランク特典については、のちほど解説します。

「ポイント保証制度」がある

ポイ活をやっていると、「広告利用したのにポイントが反映されない!」というトラブルが稀に起こります。

そんなときのために、ハピタスには「お買い物あんしん保証」という保証制度があります。

ショッピング案件限定ではありますが、保証制度があると安心して買い物ができます。

保証制度(ハピタス)
出典:ハピタス

ハピタスの保証制度では、以下のいずれの場合も保証対象となります。

  • ポイント通帳に「判定中」と記載されなかった場合
  • 判定中となったまま、「有効」判定されないとき

他のポイントサイトだと、保証をうたっていても「そもそも判定中になっていない場合は保証対象外」という場合も多いです。

わたる
わたる

同じ保証制度でも、ハピタスの場合は保証範囲が広いため安心ですね。

保証対象かどうかは「あんしん保証」という緑色のロゴで見分けられます。

楽天市場1(ハピタス)

問い合わせ対応が神

広告利用したのにポイントが反映されない場合、ハピタスの運営に問い合わせることになります。

ハピタスは、この「問い合わせ対応」が高評価。
調べてみるとわかりますが、他サイトと比べても良い口コミが多いです。

どのツイートも紹介リンクを貼っていないので、ステマではなく本音だと思っていいでしょう。

とにかく、問い合わせ対応とポイント付与が早いという声が目立ちます。
頼んでないのに勝手に再調査して承認とか、神ですね・・・

僕自身も、ハピタスに問い合わせたら即ポイント付与してもらった経験があります。

要約すると以下のような感じ。

  1. 広告利用のデータが発生していなかった
  2. とりあえず広告主には調査を依頼する
  3. だけど、調査結果を待たずにハピタスの判断で今日中にポイント付与します

まさに神対応でした。

わたる
わたる

他サイトと比較して報酬が同じなら、「確実にポイントを付与してくれる」という安心感のあるハピタスを使うようにしています。

ハピタスのネット上の評判・口コミについては≫ハピタスがやばい・最悪と検索される3つの理由【悪い評判も解説する】で詳しく紹介しています。

ポイント交換手数料がすべて無料

ポイント交換で手数料が発生すると、すごく損した気分になりますよね…

でもハピタスなら、現金も含め交換手数料はすべて無料

現金交換が無料のサイトは少ないので、重宝します。

ポイントは、貯め込まずにすぐに換金するのが鉄則。

なぜなら不正アクセスやポイント失効のリスクがあるから。

ハピタスなら、手数料無料でこまめに換金できるので安心ですね。

1ポイント=1円でわかりやすい

「1ポイント=1円」が当たり前かと思いきや、そうじゃないサイトもたくさんあります。

ポイントサイト交換レート
ハピタス、モッピーなど1P=1円
げん玉、ECナビなど10P=1円
ポイントタウン20P=1円
ちょびリッチ2P=1円

「20P=1円」とか、ふざけてますよね…

「1P=1円」というわかりやすいレートだと、

  • 広告案件の報酬がいくらか
  • いま何円分のポイントが貯まっているか

という情報がパッと見でわかるので、余計なストレスがかかりません。

会員ランク特典が豪華

ハピタスでは、会員ランクによってポイント交換時にボーナスポイントがもらえます。

2021年9月に制度がリニューアルされ、以前よりかなりお得になりました。

ランクボーナスがかなり強力なので、他サイトと広告報酬が同じでも、結果的にハピタスが一番お得になることが多いです。

ハピタス会員ランク別ボーナスポイント
出典:ハピタス(一部抜粋)

たとえばAmazonギフト券だと常時2%お得に交換できるので、ゴールド会員だと合計7%お得になります。

つまり1万円分のポイントをAmazonギフト券に交換すると、1万700円分になるわけです。

株でも年間5%くらいしか増えないのに、交換した瞬間7%の利益確定はヤバいです。

ランクの昇格条件は以下のとおり。
「獲得ポイント」と「広告件数」両方の条件を満たすと、ランクが上がります。

ランク獲得ポイント広告件数
ゴールド5000pt12件
シルバー3000pt8件
ブロンズ1000pt4件
※過去12ヶ月間のご利用でカウント

シルバーやブロンズくらいなら、普通にポイ活してたら達成できるはず。

ランク制度の詳細は≫ゴールド会員で最大5%ボーナス!ハピタス会員ランク制度の攻略法をご覧ください。ゴールド会員になる具体的な方法も解説しています。

↑目次に戻る

ハピタスを利用するときの注意点4選

ハピタスの利用にあたっては、以下の5点に注意してください。

  1. アプリ版ハピタスは使わない
  2. 広告利用前にCookie削除
  3. 【iPhone】広告利用前に「トラッキングを防ぐ」オフに
  4. 初回利用が対象
  5. 【楽天】ハピタス経由前に買い物かごに入れない

アプリ版ハピタスは使わない

アプリ版だと、一部の広告案件で成果対象外になることがあります。

アプリ版ハピタスの注意事項2(スマホ)
出典:ハピタス

スマホやパソコンのブラウザから利用するのが確実です。

あえてアプリ版を使うメリットはありません。僕もアプリは一切使ってませんし。

いちいちブラウザからアクセスするのが面倒な方は、以下の方法でショートカットアイコンを作成しておきましょう。

【Google Chromeの場合】

  1. ハピタスにアクセス
  2. 右上メニュ→「ホーム画面に追加」を選択

【iPhoneの場合】

  1. ハピタスにアクセス
  2. 画面下部のアイコンをタップし「ホーム画面に追加」を選択
ホーム画面に追加(iPhone/iPad)

こうしておけば、アプリと同じようにワンタップでハピタスにアクセスできます。

ホーム画面に追加後(ハピタス)
※ハピタスへのショートカットアイコン

広告利用前にCookie削除

Cookie(クッキー)とは「アクセス履歴」のこと。

「ハピタスを経由したかどうか」は、このCookieにより判断されます。

ハピタスでは、確実なポイント付与のために広告利用前のCookie削除を推奨しています。

過去に同じ広告のバナーをタップしたことがある場合、過去の履歴が「Cookie」として残っている可能性があるため、一旦「Cookie」を削除してからのご利用をおすすめいたします。

ハピタス

Cookieの削除方法は以下のとおり。

【Google Chromeの場合】

  1. 右上メニュ→「履歴」を選択
  2. 「閲覧履歴データを削除」を選択
  3. 「Cookieとサイトデータ」にチェックを入れ削除

【iPhoneの場合】

  1. ホーム画面から「設定」→「safari」を選択
  2. 「履歴とWebサイトデータを消去」
    → 「履歴とデータを消去」を選択

ポイントを確実に反映させるための対策はいろいろありますが、Cookie削除だけでもやっておくと、リスクを大幅に減らせます。

【iPhone】広告利用前に「トラッキングを防ぐ」オフに

iPhoneを使用する場合、広告利用前に以下の設定をしておきましょう。

  1. 「設定」 → 「Safari」 をタップ
  2. 「サイト越えトラッキングを防ぐ」
    「すべてのCookieをブロック」
    をオフにする
iPhoneのITP解除設定方法

この設定をしておかないと、広告利用してもポイントが反映されない可能性があります。

初回利用が対象

ほとんどの広告は、「初回利用」が対象になっています。

過去に申し込んだことのあるサービスの場合、すでに解約していても成果対象外になることが多いため、ご注意ください。

ポイント獲得条件例(初回利用)
※ポイント獲得条件の例(一部抜粋)

さらに案件によっては「1世帯1回まで」の場合もあります。

こういった条件は広告ページの「ポイント獲得条件」に明記してあるので、しっかり確認しておきましょう。

わたる
わたる

条件をきちんと確認するのは、ポイ活の基本中の基本です!

まとめ:デメリットはあるが、本気で稼ぎたいならハピタス

記事の内容をまとめます。

ハピタスの5つのデメリット

  • コツコツ貯めるコンテンツがない
  • リアルタイム交換ができない
  • 楽天市場のポイント還元が弱い
  • ポイント交換上限が厳しい
  • ウェル活と相性が悪い

ハピタスの6つのデメリット

  • 広告案件の数・報酬額がトップクラス
  • 「ポイント保証制度」がある
  • 問い合わせ対応が神
  • ポイント交換手数料がすべて無料
  • 1ポイント=1円でわかりやすい
  • 会員ランク特典が豪華

ハピタスは広告案件に特化した、本気で稼ぎたい人向けのサイト。

僕のように広告案件メインで稼ぎたい方にとっては、まさにピッタリのサイトです。

ポイ活はコツコツやるより、広告案件で一気に稼ぐ方がはるかに効率がいいです。
経験上、これは間違いありません。

つまりほとんどの人にとっては、デメリットよりメリットの方が大きいんじゃないでしょうか。

ハピタスに興味を持ってくれた方は、ぜひ入会特典を受け取ってください。

今ならハピタスに入会すると、1000円分の入会特典がもらえます。

ハピタス入会キャンペーン(2022年5月)
【期間限定】2022年5月1日~5月31日まで
\本名・住所は登録不要!1分で登録完了!/

特典1000円をゲットする手順は、以下の3ステップ。

  1. 5月31日までに、上記ボタンからハピタスに無料登録
  2. 7日以内におすすめ広告を1件利用し、通帳に「判定中」と記載
    300pt獲得
  3. 5月31日までに広告利用し、6月30日までに合計500ポイント以上「有効」判定
    700pt獲得
わたる
わたる

②は「判定中」になるだけでOKなので、条件が甘いですね。

検索などで直接公式サイトから入会してしまうと特典がもらえないので、ご注意ください。

期間限定なので、入会はお早めにどうぞ。

②のおすすめ広告の例は、以下のとおり。
このなかから1件だけやれば大丈夫。

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • au PAY マーケット
  • ビックカメラ.com
  • Qoo10
  • さとふる
  • ふるなび
  • ユニクロ
  • LINE証券
  • Visa LINE Payクレジットカード
  • 楽天カード

など

わたる
わたる

Yahoo!ショッピングなどで1回買い物するだけで、300円分のポイントがもらえます。

③の500pt以上の条件達成には、以下の案件が最適かと思います。
「U-NEXT forスマートシネマ」なら1日以内に即ポイントが付与されるため、すぐに条件達成できます。

U-NEXT forスマートシネマ広告(PC版ハピタス)(2022年1月)
U-NEXT広告(PC版ハピタス)(2100pt)
楽天証券広告(PC版ハピタス7000円)
  • U-NEXT forスマートシネマ:
    「見放題Plus」申し込み(初月無料)
  • U-NEXT:
    31日間無料トライアル申し込み
  • 楽天証券:
    口座開設+5万円入金

すべてこなせば、入会特典と合わせて一気に1万円以上稼ぐことができます。
しかもすべて無料でできるので、リスクはゼロ。

楽天証券も、入金するだけで実際に投資しなくても大丈夫。
使わないと思ったら、ポイントをもらった後で出金・解約すればいいだけです。

・・・と、ここまで言っても、世の中の9割の人は行動しません。
お金を稼げるのは、実際に行動できる上位1割の人だけです。

会社が一生面倒を見てくれる時代は終わりました。
いまや個人で何らかの副業をするのが常識となっています。

ポイ活は、やりさえすれば必ず成果が出るため、副業の入り口には最適です。
この機会にぜひお試しあれ~