【個人情報は武器】ポイ活が怪しい5つの理由&危険を避けて安全に稼ぐコツ

「ポイ活」って最近よく聞くけど、なんか怪しいよな…危険性とかないのかな…

「ポイ活」ってインスタとかでやたらゴリ押しされてて、怪しいですよね。

といっても一部のゴリ押しユーザーが怪しいだけで、ポイ活自体が悪いわけじゃありません。

実際ポイ活は、元手ゼロで月5,000~1万円はリアルに稼げます。

なので「怪しい!やらない!」と思考停止してしまうのは、非常にもったいないです。

ただし、ポイ活には「個人情報の切り売り」という側面があるのも事実。

この記事を読んで、ポイ活のリスクや安全にやるコツを理解してもらって、やるかやらないか判断してみてください。

本記事の内容

  • ポイ活が怪しいと言われる理由
  • ポイ活で起こり得るリスクと対処法
  • 安全にポイ活をするコツ

運営者情報

わたる
わたる
  • ポイ活歴10年以上
  • 累計収入100万円以上
    (1ヶ月あたり約8,000円)

ポイ活が怪しいと言われる5つの理由

ポイ活が「怪しい」と言われてしまう理由は、以下の5つ。

  1. インスタやTwitterの勧誘が怪しい
  2. 「友達紹介」がねずみ講っぽい
  3. お金(ポイント)をもらえる理由がよくわからない
  4. ポイントが付与されないことがある
  5. 個人情報が流出していそう

インスタやTwitterの勧誘

ポイ活が「怪しい」と言われる一番の理由は、SNSでしょう。

インスタが特にひどくて、「ポイ活」と検索すると怪しい投稿がたくさんヒットします。

ポイ活と検索した結果(インスタグラム)
  • ポイ活収入が600万円超えました
  • 専業主婦が家にいながら月に10万円

あ、怪しい・・・
ポイ活歴10年の僕から見ても怪しいです。

これだけ勧誘が多いのは、ポイントサイトの登録に誘導すると報酬がもらえるから。

こういう怪しい投稿が多いと、「ポイ活は怪しい!」と思われてしまうわけです。

わたる
わたる

ポイ活で稼げるのは、月5,000~1万円が目安です。

「友達紹介」がネズミ講っぽい

ポイントサイトには、「友達紹介」という制度があります。

友達紹介とは、自分の紹介URL経由でポイントサイトに新規登録してもらうと、報酬がもらえる仕組みのこと。

モッピー友達紹介キャンペーン1
例:モッピーの紹介制度

この仕組みが「ネズミ講っぽい」と言われるようです。

SNSで発信するのは紹介料が欲しいから。
システムはねずみ講と同じだよ。

マルチ商法と同じ。1番上しか稼げないよ。

知識がなく、こういう声を真に受けてしまうと
「ネズミ講=犯罪=ポイ活は怪しい!」となるわけです。

ただ、これはよくある勘違い。

紹介制度のことを少し知っていれば、「ネズミ講」論はデタラメだとわかります。

  • ポイントサイトはそもそも無料なので、詐欺もクソもない
  • 紹介で入ったからといって、獲得ポイントが減ることはない
  • 紹介された人にも500~2,000円ほどの特典があるので、むしろ紹介の方が得

「友達紹介」はネズミ講どころか、紹介する側・紹介される側の両方にメリットがある制度です。

わたる
わたる

「怪しい!」といって思考停止になっちゃダメ。
自分の頭で冷静に「損か得か」を見極めましょう。

お金(ポイント)をもらえる理由がよくわからない

クレジットカードなどのポイントなら、抵抗感はあまりないですよね。

しかしポイントサイトだと、あまり馴染みがなく、もらえるポイントも多いため、「怪しい!」と思ってしまう人もいるようです。

「怪しい」と感じる理由は、単に仕組みを知らないから。

ポイントサイトでもらえるポイントは、企業の広告費の一部です。
なんら怪しいお金ではありません。

自社のサービスや商品を買ってほしい企業が、見返りとしてポイントを付与しているわけです。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトの仕組みや安全性については≫【詐欺注意】安全なポイントサイトはここ!詐欺サイトの見分け方も暴露で詳しく解説しています。

ポイントが付与されない

条件に従ってるにもかかわらずポイント付与漏れがいくつも。

楽天カードの発行を行ったのですがポイント反映されませんでした。

ポイントが付与されないことは、実際あります。

ただし原因と対処法をつかめば、付与されないリスクを大幅に減らすことはできます。

ポイントが付与されない原因と5つの対処法

ポイントが付与されない原因は、以下の3つ。

  1. ポイント獲得条件を満たしていない
  2. 広告利用データがうまく認識されなかった
  3. ポイントサイトや広告主のミス
わたる
わたる

ポイントの獲得条件は、事前にきちんと確認しましょう!

②は厄介で、完全に防ぐことはムリです。

ただし対策次第で、リスクを大幅に減らすことはできます。
それが以下の5つ。

  1. 広告利用前にCookie(クッキー)削除・ブラウザ再起動
  2. 履歴が残らない「シークレットモード」は使わない
  3. 広告利用の途中で他サイト・他タブを開かない
  4. 通信回線が安定した環境で広告利用する
  5. 【iPhone】サイト越えトラッキング・追跡型広告をブロックしない設定にしておく

もしポイントが付かなかった場合は、「申し込み完了メール」などのエビデンスを添えて問い合わせをしましょう。
条件さえ満たしていれば、きちんとポイントを付与してくれます。

単純に担当者のミスで「否認」にされているケースもあるので、不服があれば問い合わせはしておいた方がいいですよ。

わたる
わたる

無事にポイント付与されるまで、証拠となるメールやスクショは大切に保管しておきましょう。

個人情報が流出していそう

ポイ活が原因で迷惑メールや営業電話が来ることは普通にあります。

アンケート回答や、ポイントサイトの広告利用(資料請求や会員登録など)が原因。

ただ個人情報なんていろんなところで漏れまくってるので、気にするだけ無駄です

もはやポイ活とか関係なく、個人情報ダダ漏れですね。

わたる
わたる

個人情報を過剰に気にする人は、ポイ活に向いていません。
というかネット社会で生きていけません。

↑目次に戻る

ポイ活は危険?起こり得る5つのリスクと対処法

ポイ活は怪しいとか言われますが、実際どんなリスクがあるんでしょうか?

ポイ活は基本無料でできるので、金銭的なリスクはありません。

ただしやり方によっては、以下のようなリスクが考えられます。

  1. 悪質な詐欺ポイントサイトに登録
  2. 個人情報の流出
  3. 不正アクセスによるポイント盗難
  4. 強制退会・サイト閉鎖によるポイント消滅
  5. 投資案件などで損をする

悪質な詐欺ポイントサイトに登録

悪質な詐欺サイトには、以下のような特徴があります。

  • 利用料金がかかる
  • 入会特典が「魔法石」→もらえない
  • ポイントの有効期限が短い
  • ポイントの換金ができない
  • 退会できない

などなど・・・

ポイントサイトは無料が当たり前なので、お金がかかる時点で詐欺確定です。

わたる
わたる

登録するなら、運営歴が長く会員数の多い大手サイトから選んでおきましょう。

詐欺ポイントサイトの見分け方は≫【詐欺注意】安全なポイントサイトはここ!詐欺サイトの見分け方も暴露で解説しています。

安全なポイントサイトの具体例も紹介しているので、参考にしてください。

不正アクセスによるポイント盗難

ポイントサイトなどに不正アクセスされ、せっかく貯めたポイントが盗まれるリスクもあります。

できる対策としては、以下の3つ。

  1. ポイントは貯め込まず、こまめに換金する
  2. 同じパスワードを使い回さない
  3. メールアカウントの不正ログインを防ぐ

同じパスワードの使い回しは、ポイ活とか関係なく超危険です。
絶対にやめてください。

パスワードの管理が面倒なら、「Bitwarden(ビットウォーデン)」などのパスワード管理アプリを使いましょう。無料なのに超便利ですよ。

メールアカウント乗っ取りについては、Yahoo!メールかGメールを使っておけば大丈夫。
2段階認証になっているので、不正ログインされる可能性は極めて低いです。

ちなみに僕はYahoo!メールを使っています。

強制退会・サイト閉鎖によるポイント消滅

ポイントサイトで規約違反を犯すと、強制退会・ポイント没収など厳しい措置が取られます。

不正行為(モッピー)
出典:モッピー

普通に利用する分には問題ないですが、家族で同じポイントサイトを利用する場合は注意が必要です。
家族利用では以下のルールを守りましょう。

  1. メールアドレスなどの登録情報は別々にする
  2. ポイント交換先は、本人名義の口座にする
  3. 通信回線は別々にする(妻は4G、夫はWifiなど)
  4. パソコン・スマホは別々のものを使う
  5. 家族名義で広告利用をしない

これらを守らないと、「同一人物による二重アカウント」を疑われ、強制退会・ポイント没収の刑に処されます。

投資案件などで損をする

ポイントサイトの広告案件には、以下のように投資に関する案件もあります。

  • 証券口座開設
  • FX取引
  • 仮想通貨取引
  • 不動産投資面談

ポイント獲得条件が「一定量の取引」になっている案件も多いです。

特にFXや仮想通貨などは、想定以上の損失を被る可能性があります。

わたる
わたる

広告報酬と投資リスクのバランスを考え、「やった方が得だ」と判断できる案件だけをこなしましょう。

個人情報の流出

ポイ活は、ある意味「個人情報の切り売り」です。

他サイトはみんな「ポイ活で個人情報は絶対もれません!」となぜか言い切っていますが、100%嘘です。

月1,000円以上のまとまった金額を稼ごうと思ったら、ポイントサイトで以下のような広告案件を利用する必要があります。

  • 会員登録
  • 資料請求
  • クレジットカード発行
  • 銀行・証券・FX口座開設

申し込むには、当然個人情報の提供が必要ですよね。

申し込む=顧客というわけなので、一定数のメルマガや営業電話が来ることは避けられません。

わたる
わたる

個人情報を過剰に気にする人は、ポイ活に向いていません。

↑目次に戻る

安全にポイ活するコツ【個人情報保護】

ポイ活の本質は、個人情報とのトレードオフ。
最低限、以下の4つの対策はしておきましょう。

  1. フリーメールアドレスを使う
  2. アンケートはしない
  3. 「無料会員登録」案件は避ける
  4. 不要なサービスは解約する

僕はポイ活歴10年で、100万円以上稼いできました。

利用した広告案件も、100件を軽く超えています。
迷惑メールは来ていますが、トラブルが起きたことは一度もありません。

フリーメールアドレスを使う

まずは基本中の基本。
理由は2つです。

  • アドレスの変更や破棄がカンタン
  • 迷惑メールフィルター機能が優秀

Yahoo!メールかGメールにしておけば大丈夫です。

わたる
わたる

僕はずっとYahoo!メールを使っています。
感覚的にGメールより使いやすいと感じたので。

アンケートはしない

個人情報を気にするなら、アンケートはやっちゃダメ。

なぜなら本名・住所・電話番号などキワドイ個人情報を求めてくるクセに、2円とか10円しか稼げないから。

しかも時給換算すると100円未満なので、明らかに時間の無駄です。

「無料会員登録」案件は避ける

避けるべき理由は2つ。

  • 報酬が安すぎる
  • 怪しい企業が多い

たとえば、以下のような広告ですね。

キューモニタ広告(スマホ版ハピタス2021年9月)
※報酬は85円。時期により変動

どうせ同じ個人情報を渡すなら、1件で1,000円とか1万円とかもらえる案件の方が良くないですか?

しかも「無料会員登録」の案件って、聞いたこともない怪しい企業が多いです。
悪質な名簿業者が、業種を偽って紛れ込んでいる可能性も十分にあります。

「無料登録案件を片っ端からやれば、3万円は稼げる!」とかムチャクチャなこと言ってるサイトもありますが、絶対やめましょう。

わたる
わたる
  • 5,000円のクレジットカード案件を1件こなす
  • 100円の無料登録案件を50件こなす

前者の方が、個人情報漏洩のリスクは明らかに低いですよね。

不要なサービスは解約する

不要なサービスは、ポイントをもらったらサッサと解約しましょう。

解約しておけばIDやパスワードは無効になるので、不正アクセスで個人情報を奪われるリスクは大幅に減ります。

↑目次に戻る

まとめ

「ポイ活が怪しい」と言われる原因は、SNSの怪しい勧誘が主な原因。

「SNSのゴリ押しマンが怪しい」はずが、いつの間にか「ポイ活自体が怪しい」にすり替わっていませんか?

周囲の雰囲気に流されず、自分で考えて冷静に判断できないと、ネット社会で生きていくのは難しいですよ。

ポイ活、やってみてもいいかなー

こんなふうに思ってくれたら、さっそく行動しましょう。
行動しないと、お金は稼げません。

月1000円以上稼ぎたいなら、ポイントサイトの利用は必須です。

おすすめのサイトは ≫100万円稼いだ僕がおすすめするポイントサイト3選【モッピーは微妙】 で紹介しています。

100万円稼いだ僕がおすすめするポイントサイト3選【モッピーは微妙】
ポイントサイトって、たくさんありすぎてよくわかんないな・・・根拠のないステマ記事ばかりだし、本当に稼げるポイントサイ...

読むのが面倒なら、とりあえずハピタスにしておけば大丈夫。
広告の還元率が高くて稼ぎやすく、ポイント保証もあるので安心です。

行動すれば、結果はついてきます。
ぜひお試しあれ~