ハピタス経由×楽天アプリでポイント二重取りする方法【注意点あり】

楽天の買い物でハピタスを経由するとお得になるけど、楽天アプリの+0.5%が付かないんだよね・・・なんとか二重取りできないかな?

こういった疑問に答えます。

ハピタスを経由しつつ、楽天市場アプリの+0.5%を二重取りすることは可能です。

僕自身が実証済みです。

具体的なやり方と、注意点について解説します。

本記事の内容

  • ハピタスと楽天アプリで二重取りする方法
  • ハピタス経由で楽天市場を利用するときの注意点

運営者情報

わたる
わたる
  • ポイ活歴10年以上
  • ハピタス歴3年
  • 累計ポイ活収入100万円以上
\入会特典付き/

≫入会特典の詳細はこちら

「ハピタス経由×楽天アプリでポイント二重取り」とは?

※知ってる人は読み飛ばしてください

「ハピタスと楽天アプリの二重取り」とは、以下の2種類のポイントを二重取りするという意味です。

  • ハピタスポイント+1%
  • 楽天ポイント+0.5%

ハピタスを経由して楽天市場で買い物すれば、購入金額(税抜)の1%分のハピタスポイントがもらえます。

楽天市場広告(PC版ハピタス)

さらに、楽天市場アプリで買い物をすると、購入金額(税抜)の0.5%分の楽天ポイントがもらえます。

楽天市場アプリで+0.5倍
出典:楽天公式サイト

普通にハピタスを経由すると、ブラウザ版の楽天市場に遷移するので、アプリ購入の+0.5%の恩恵は受けられません。

しかし、やり方次第では二重取りができます。

以下で具体的な方法を解説します。

【事前準備】ハピタス経由×楽天アプリでポイント二重取りする方法

確実にポイントを獲得するために、事前準備をしておきましょう。

以下のうち、やっていないものがあればやっておいてください。

  1. ハピタスに無料登録
  2. 楽天に無料登録
  3. 楽天カード発行(ハピタス経由)
  4. 楽天市場アプリをダウンロード
  5. 「楽天市場」広告をハピタスでお気に入り登録

めんどくさいですが、最初の1回だけやれば大丈夫。

毎回やる必要はありません。

順番に解説します。

ステップ①ハピタスに無料登録

ハピタスに登録していない人は、あらかじめ会員登録を済ませておきましょう。

登録・利用ともに無料です。

イヤになったらすぐ退会できて、解約手数料なども一切かかりません。

初めて登録する方なら、入会特典ももらえます。

≫ハピタスに無料登録して入会特典をもらう

ステップ②楽天に無料登録

楽天会員じゃない方は、あらかじめ会員登録を済ませておきましょう。

こちらも登録・利用・退会すべて無料です。

≫楽天の無料会員登録はこちら

ステップ③楽天カード発行(ハピタス経由)

楽天市場で買い物するなら、楽天カードは必須です。

楽天市場での支払いを楽天カードで行うと、他のクレジットカードと比較して還元率が+1%上乗せされます。

※最低でも常時3%分の楽天ポイントが付きます

有料のゴールド・プレミアムカードもありますが、無料カードで大丈夫。

楽天カードを発行するなら、ハピタス経由も忘れずに。

楽天カード広告案件(PC版ハピタス1万円)
ハピタスの楽天カード広告(報酬は時期により変動)※1p=1円

ハピタスポイントと、楽天公式の入会特典の二重取りができます。

時期によりますが、合計で最大18,000円分のポイントがもらえます。

ハピタスを経由しないと、楽天公式の入会特典しかもらえないので、明らかに損ですね。

もしハピタスに登録するなら、入会特典もあわせて受け取ってください。

≫ハピタスに無料登録して入会特典をもらう

わたる
わたる

もらえるものは全部もらっておきましょう。

モタモタしてると、いつもらえなくなるかわかりませんので。

ステップ④楽天市場アプリをダウンロード

楽天市場アプリも、あらかじめダウンロードしておくとスムーズに買い物できます。

こちらも無料。

≫楽天市場アプリのダウンロードはこちら

ダウンロードしたら一度起動して、ログインを済ませておきましょう。

一度ログインしておけば、いちいちIDとパスワードを入力する必要はありません。

ステップ⑤「楽天市場」広告をハピタスでお気に入り登録

必須ではありませんが、やっておくとスムーズです。

▼ハピタスの画面下部のメニューで「楽天市場」と検索

ハピタスでの検索方法
スマホ画面(パソコンの場合は画面上部の検索窓から)

▼楽天市場の広告ページで、「お気に入りに追加する」をタップ

お気に入り追加方法(スマホ版ハピタス)
スマホ画面

パソコンの場合は、「ポイントを貯める」ボタンの下にあります。

お気に入り追加方法(パソコン版ハピタス)
パソコン画面

以上で事前準備は完了です。

毎回やる必要はなく、最初の1回だけやっておけば大丈夫。

↑目次に戻る

【本番】ハピタス経由×楽天アプリでポイント二重取りする方法

事前準備が終わったら、実際に商品を購入します。

具体的な手順は以下のとおり。

  1. 楽天市場で買いたい商品をお気に入り登録
  2. ハピタス経由で楽天市場へ
  3. 商品を買い物かごに入れる
  4. 楽天市場アプリを起動
  5. 楽天市場アプリで購入手続き

必ずこの順番でやってください。

順番が前後すると、ポイントが付きません。

ステップ①楽天市場で買いたい商品をお気に入り登録

ハピタスを経由する前に、買う商品はあらかじめ決めておき、すぐ買えるように「お気に入り登録」しておきましょう。

なぜなら、ハピタス経由後にのんびり商品を探していると、ポイントが付かない可能性が高くなるから。

買う商品が決まったら、商品ページで「商品をお気に入りに追加」をタップしておきましょう。

▼価格表示の少し下くらいにスクロールするとあります。

お気に入り商品に追加する方法(スマホ版楽天市場)
お気に入り追加方法(スマホ)

▼パソコンの場合、「かごに追加」ボタンの下にあります。

お気に入り商品に追加する方法(PC版楽天市場)
お気に入り追加方法(パソコン)

ここでは「お気に入り登録」のみで、買い物カゴに入れてはいけません。

買い物かごに入れるのは、ハピタス経由後です。

楽天市場広告の注意点1-1(PC版ハピタス)
商品をカゴに入れるのは、ハピタス経由後(出典:ハピタス)

ステップ②ハピタス経由で楽天市場へ

最終的に楽天市場アプリで購入するので、パソコンではなくスマホからアクセスしてください。

ちなみにハピタスはアプリ版もありますが、おすすめしません。
動作が不安定で、ポイントが正常に反映されない可能性があるので。

Google Chromeなどのブラウザの方が安定しているので、そちらを使いましょう。

※アプリ版ハピタスの詳細は≫【知らないとヤバい】アプリ版ハピタスを使ってはいけない理由をどうぞ。

まずはハピタスにログインします。

▼「お気に入り」→「楽天市場」をタップ

お気に入り広告から楽天市場へアクセスする方法(スマホ版ハピタス)
スマホ画面

▼「ポイントを貯める」タップ

ハピタス広告の見つけ方4(楽天市場)

すると、楽天市場の公式サイトへ遷移します。

ステップ③楽天市場の商品を買い物かごに入れる

ハピタス経由後、商品を買い物かごに入れましょう。

▼トップページ上部の「お気に入り」をタップ

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法1

▼お気に入り商品一覧で、商品名のあたりをタップ

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法2

▼商品詳細ページで「かごに追加」をタップ

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法3

※続けて別の商品を購入する場合は、画面左上の「R」マークをタップしてトップページに戻りましょう。

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法3-1

先ほどと同じく、トップページから「お気に入り」→「かごに追加」手順を繰り返します。

ブラウザの「戻る」ボタンは使わないようにしましょう。
ハピタスポイントが正常に反映されなくなる可能性があります。

ステップ④楽天市場アプリを起動

買いたい商品をすべてカゴに入れたら、楽天市場アプリを起動します。

▼商品ページの価格表示の下あたり「アプリからの購入で~」をタップ

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法4

▼もしくは、トップページからアプリを起動させることもできます。
真ん中からやや上の方にあります。

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法4-1

ステップ⑤楽天市場アプリで購入手続き

楽天市場アプリを起動したら、まっすぐ購入手続きに進みましょう。

▼画面右上のカゴのマークをタップ

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法5

▼購入手続きに進みます

ハピタスと楽天市場アプリで二重取りする方法6

あとは普通に決済するだけ。

支払い方法に指定はありません。
楽天ポイントや楽天キャッシュで支払った分も、ハピタスポイントの獲得対象になります。

以上で、二重取りは完了です。

ハピタスの獲得ポイントは、ハピタスのポイント通帳に約3日で予定反映され、約75日で確定します。

楽天市場の判定までの期間(ハピタス)

↑目次に戻る

ハピタス経由で楽天市場を利用するときの6つの注意点

  • 広告利用前にCookie削除・ブラウザ再起動
  • ハピタス経由後に「レビューを見る」はNG
  • 複数店舗で購入する場合、購入ごとにハピタス経由が必要
  • 楽天の他サービスは別広告
  • 消費税・送料などはポイント対象外
  • 獲得ポイントは1商品につき909ptまで

特に上3つは重要。

ここを知らないと、ポイントが付与されないリスク大です。

記事をブックマークして何度も読みつつ、体で覚えてください。

注意点①広告利用前にCookie削除・ブラウザ再起動

過去のCookie(Web上の足跡)が残っていると、ハピタスポイントが正常に反映されない可能性があります。

楽天市場に限らず、僕は広告利用前に毎回やってます。

Cookie削除をやるようにしてから、ポイントが付かないトラブルは激減しました。

▼画面右上「…」から「履歴」をタップ

※Google Chromeの場合

▼「閲覧データの削除」をタップ

閲覧履歴の削除方法(Google Chrome)

▼「全期間」を選択し、すべてチェックを入れ「データを削除」タップ

履歴データを削除したら、ブラウザを一度「×」ボタンで閉じ、再起動させます。

ポイントがなかなか反映されない場合は≫モッピーポイントが反映されない!という失敗を防ぐ方法をご覧ください。

モッピーを対象にした記事ですが、すべてのポイントサイトに共通する内容となっています。

注意点②ハピタス経由後に「レビューを見る」はNG

ハピタス経由後に「レビューを見る」とクリックすると、ハピタスポイントが反映されません。

ハピタス公式サイトでも注意喚起されています。

楽天市場広告の注意点3(PC版ハピタス)
出典:ハピタス

先ほど解説した手順のとおり、ハピタス経由後はまっすぐ購入手続きを行いましょう。

注意点③複数店舗で購入する場合、購入ごとにハピタス経由が必要

楽天市場の複数の店で買い物をする場合、購入ごとにハピタスを経由しなおす必要があります。

これはハピタスの公式見解として確認済み。

楽天市場で購入の都度ハピタスを経由すべきか(ハピタス公式見解)

たとえば、A店とB店で買い物をする場合、以下のようにしましょう。

ハピタス経由で楽天市場へ
→A店の商品を購入
→Cookie削除・ブラウザ再起動
→再度ハピタス経由で楽天市場へ
→B店の商品を購入

一方、同じ店で複数商品を購入する場合は、ハピタスを経由しなおす必要はありません。

注意点④楽天の他サービスは別広告

同じ楽天でも、以下のサービスは広告ページが分かれています。

  • 楽天24
  • 楽天ブックス
  • 楽天kobo
  • 楽天ファッション
  • 楽天トラベル

楽天市場の広告リンクを経由しても、上記サービスの場合はポイントが付与されません。

それぞれ専用の広告ページがあるので、そちらを経由して利用しましょう。

※楽天ふるさと納税は、「楽天市場」の広告を経由すればOKです。

注意点⑤消費税・送料などはポイント対象外

ハピタスでは、購入金額の1%がハピタスポイントで還元されます。

しかし、以下はポイント計算の対象外。

  • 消費税
  • 送料
  • ラッピング料金
  • クーポン割引分
  • 家電などの保証金 など

また楽天ふるさと納税の場合、還元されるのは寄付金額の0.9%です。

楽天市場広告の注意点2-1(PC版ハピタス)
出典:ハピタス

※楽天ポイント・楽天キャッシュでの支払い分は、ポイント獲得の対象になります。

注意点⑥獲得ポイントは1商品につき909ptまで

1商品あたりの獲得ポイントには上限があります。

税込み10万円以上の商品を購入しても、ハピタスポイントは909ptまでしか付与されません。

2021年8月以降、楽天市場はどのポイントサイトでも、1商品あたり税込10万円までしかポイント還元されない仕様になってしまいました。

まとめ:ハピタスと楽天アプリの二重取りは可能

記事の内容をまとめます。

ハピタスの+1%と楽天市場アプリの+0.5%の二重取りは可能です。

まず最初に、以下の事前準備を済ませておきましょう。

  • ハピタスに無料登録
  • 楽天に無料登録
  • 楽天カード発行(ハピタス経由)
  • 楽天市場アプリをダウンロード
  • 「楽天市場」広告をハピタスでお気に入り登録

上記は毎回やる必要はなく、最初に1回やっておけば大丈夫。

その後、以下の手順で二重取りができます。

  1. 楽天市場で買いたい商品をお気に入り登録
  2. ハピタス経由で楽天市場へ
  3. 商品を買い物かごに入れる
  4. 楽天市場アプリを起動
  5. 楽天市場アプリで購入手続き

必ずこの手順でやってください。

順番が前後すると、ポイントは付与されません。

ハピタス経由で楽天市場を利用する際は、以下の6点に注意してください。

  • 広告利用前にCookie削除・ブラウザ再起動
  • ハピタス経由後に「レビューを見る」はNG
  • 複数店舗で購入する場合、購入ごとにハピタス経由が必要
  • 楽天の他サービスは別広告
  • 消費税・送料などはポイント対象外
  • 獲得ポイントは1商品につき909ptまで

特に上3つは重要。
守らないと、ポイントがもらえない可能性大です。

ここで、ハピタスに今すぐ登録するのはちょっと待ってください。

入会特典2000円を受け取る方法をご案内します。
今月は電子マネー「ポレット」とのタイアップキャンペーンです。

ハピタス入会キャンペーン(2022年8月)
【期間限定】2022年9月1日~9月30日まで
\本名・住所は登録不要!1分で登録完了!/

まずは9月30日までに、上記ボタンからハピタスに無料登録しましょう。

その後 特典2000円をゲットする手順は、以下の3ステップ。

  1. 登録後7日以内におすすめ広告を1件利用し、通帳に「判定中」と反映
    300pt獲得
  2. 9月30日までに広告利用し、10月31日までに合計500pt以上「有効」判定
    700pt獲得
  3. 9月30日までにポレットのモノチャージを申し込み、10月31日までに500円以上のモノチャージ完了
    1000pt獲得
わたる
わたる

①は「判定中」になるだけでOKなので、条件が甘いですね。
③のモノチャージとは、いわゆる不用品買取のこと。

検索などで直接公式サイトから入会してしまうと特典がもらえないので、ご注意ください。

せっかくハピタスをやるなら、当サイトじゃなくてもいいので、誰かしらの紹介経由で登録しないと明らかに損です。

期間限定なので、入会はお早めにどうぞ。

ただ③のポレットの条件ですが・・・ぶっちゃけ無理にやる必要はないです。
一応、注意点を挙げておきます。

  • 初めてポレットに登録する人が対象
    ※ハピタスとポレットの登録順は問わない
  • ポレット登録時にキャンペーンコード【hapipo】と入力
  • ハピタスに登録したのと同じメールアドレスで登録
  • 初回モノチャージで500円以上チャージした人が特典対象
    ※複数回利用しても、初回の査定額で判定
  • 査定のための送料は無料だが、査定後にキャンセルすると返送代金がかかる
  • 残高は銀行振込で現金化できる(手数料200円)

ポレットに興味がある人は、公式ページをご覧ください。

わたる
わたる

いろいろめんどくさいので、僕ならやりません・・・
②③で合計1000ptを手堅く取りに行きましょう。

②のおすすめ広告の例は、以下のとおり。
このなかから1件だけやれば大丈夫。

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • au PAY マーケット
  • ビックカメラ.com
  • さとふる
  • ふるなび
  • ユニクロ

など

わたる
わたる

Yahoo!ショッピングやふるさと納税を1回利用するだけで、300円分のポイントがもらえます。
300円クーポンみたいなもんですね。

③の「500pt以上獲得」の条件達成には、以下の案件が最適かと思います。
「U-NEXT forスマートシネマ」なら1日以内に即ポイントが付与されるため、すぐに条件達成できます。

U-NEXT forスマートシネマ広告(PC版ハピタス)(1000pt)
楽天証券広告(PC版ハピタス11000円)
P-oneカード広告(PC版ハピタス11000円)
ハピタスのLINE証券FX広告案件(4000pt)
  • U-NEXT forスマートシネマ:
    「見放題Plus」申し込み(初月無料)
  • 楽天証券:
    口座開設+5万円以上入金
  • P-oneカード:
    カード発行(発行・年会費無料)
  • LINE証券FX:
    口座開設(取引不要)

すべてこなせば、入会特典②③と合わせて一気に2万2500円を稼ぐことができます。
しかも無料でできるので、リスクはゼロ

楽天証券は入金するだけでOK。
投資は不要なので、ノーリスクで1万円以上ゲットできます。

LINE証券FXは、口座開設するだけで4000円がもらえます。
さらに1万通貨以上取引すれば、公式キャンペーンで5000円がもらえます。(合計9000円)

どのサービスも、使わないと思ったら、ポイントをもらった後で解約してもOK。

・・・と、ここまで言っても9割の人はやらない。
お金を稼げるのは、実際に行動できる上位1割の人だけです。

会社が一生面倒を見てくれる時代は終わりました。
いまや、個人で何らかの副業をするのが常識となっています。

ポイ活はやりさえすれば必ず成果が出るので、副業の入り口に最適です。
この機会にぜひお試しあれ~